All archives    Admin

01月≪ 2010年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.19 (Fri)

厄除御祝と歯科治療。

厄についてチョット調べてみると
神社or寺にいって厄払い祈願をしてもらったり、
厄除けできる贈り物をもらったり、
人を招いてお祝いし、厄分けしてみたり・・・
地域によって厄除け・厄払いの方法も色々あるもんなんですね。

今年は「女の大厄」といわれる年に当たる私ですが、
『厄』については話のタネにはするけど基本信じてません。
悪いことは起こるだろうケド、そんなの厄年でなくても起こるし
結局気の持ちよう。と思ってます。

そんな私がなぜ厄について調べてみたのか・・・といいますと、

家族から『厄除御祝』なるものを戴いたから。
しかも結構な金額で…。
父母より10万、祖父母より1万、兄より3万・・・!みんなありがとう。
そんなものがあるなんて、30年チョイ生きて初めて知ったので
ついでに厄について調べてみた・・・という訳です。

ちなみに、うちの地域では「厄除御祝」をあげるのが当たり前…なんて訳でもなく、
たまたまそんな風習を知っていた母が、ノリで家族に呼びかけてくれたみたいです。

厄除け・・・神社等にも行かないままなんだけど、
お祝いだけ貰っちゃってもいいのかしら(笑)と母にこぼしたところ
「ええのよ、ええのよ、貰えるもんはもらっときな」というので、
基本ガメツイ私は、ありがたく頂戴することにしました。

でも、悩んだのはその使い道。
無駄なものを買うわけにもいかないので、せっかくだから
お守り代わりに肌身離さずもっておくことが出来るものはないかなぁ~と
考えたところ、ちょうど良い使い道が思い浮かびました!
  ↓↓↓

前歯2本の被せ物、10万円也。

高校生の時に自転車で事故った時に前歯が折れ、
以降ずっと被せ物(クラウン)をしていた前歯。
その中が膿んできた…ということで昨年末から治療中でした。
そして前歯治療が終りかけた1月末。
再度被せ物をするとき、
○保険内・・・保険適用なので安いけど、年数が経てば変色してくる
○保険外・・・かなり高額だけど、変色はほとんどしないし保険内のものより丈夫
どちらを使うかを問われ、なんせ前歯2本なので
高額でもきれいに長持ちする方を選び、自費で10万円支払いとなりました。

前歯の治療を始めた年末からこの高額出費は覚悟してたので
貯金から出すつもりでしたが、『厄除御祝』という思わぬ収入があったため、
こちらから支払いさせていただきました。

というわけで、私にとってはこの前歯が厄除けのお守り☆ということになります(^皿^)
問答無用で肌身離さず持ってるし~。ちょうどいいアイテムじゃないかな(笑)


前歯代を払っても、御祝金まだ余ります。
これは、厄が明けたら御祝い返し(家族全員でお食事?)するときに
使うまで、きっちり持っておこうとおもいます!

★★ランキング参加してます↓応援クリックお願いします★★

スポンサーサイト
19:31  |  貯蓄への道☆2010  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。