All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'02.09 (Sun)

インフルエンザさまさま。

今年は私の周りでは、
インフルエンザよりもノロウイルスの方が
感染している人が多いみたいです。

とはいえ、インフルエンザで苦しんでいる人もいらっしゃる中で
「インフルエンザさまさま」とは不謹慎な題名かなとも思ったのですが、
今回、家に限っては本当にそんなかんじだったので(^□^;


<以下、暗い話まじってるので記事たたみます↓↓>


【More】

今年に入ってからずっと、考えると憂鬱だったのが
祖母の三回忌でした。

昨年の1回忌には妊娠中でこれなかった従妹二人も
今年は来れる!ということで、
従妹2人がそれぞれ夫、子供をつれての一家で来る予定のため
布団を引っ張り出したり、いろいろ準備したり
はしゃぎ盛りの子供ちゃんたちの相手をしたり。
それもまぁ、大変だなぁと思っていましたが、
疲れるけどどうにかなるので問題ないとして…。

ひとつ大きな問題が・・・
仲の悪い叔母の存在。

一回忌の時
家でのお経が終わり、皆がお墓へと移動した後に事件はおこりました。

私と母と親戚のおばさんひとりは、その後の食事の準備のため
お墓へ行かずに、せっせと動いていました。
そこへ、なぜだか叔母がプラプラといる。(けして手伝う訳でなく)
「せっかくだから、ここは私らがするからお墓へも参ってあげてー?」
と促しても動かず・・・。

せっせと動いている母に、いろいろ文句を言い始め。
相手にしない母にいらだち、いきなり平手打ち。
母も気が強いので「いくらでも叩けばええわ!それで気が済むんな!」と仁王立ち。
叔母は「殺してやりたいわ」と罵声を浴びせながら掴みかかる。
私は仲裁に入り、叔母に抱き着いてなだめようとすると、
髪を引っ張られたり、ひっかかれたり。
そして、叔母は興奮しすぎて過呼吸気味に。


私やまして母がそばにいると落ち着かないだろうと思い
一緒に準備をしてくれた親戚のおばさんに
「落ち着くまで一緒にいてあげて」とお願いして、
なんとかその後、皆が帰ってくるまでに
食事の準備をすることができました。

(全力で取り押さえたため後日筋肉痛になりました。)

ちなみに、興奮状態が収まってからのこと。
台所(私はコップ等洗ってた)に叔母がフラッと入ってきて、無言で
包丁のあるところを探していた。
そして、無いとわかるとまたフラッと出ていった。

もしものことを思って私は先に包丁を隠していたのですが、
もし包丁を隠していなかったらどうしていたのか。
考えるとゾッとします…。


こういった、とんでも行動をする人だったので
三回忌の今回はいったいどんなことをするのか。。
ものすっっっっごく憂鬱でした。

今度も取り乱した叔母をちゃんと抑えれるように
さりげなく筋トレに励みましたし(笑)

(祖父には、そういった叔母の行動は耳に入れていません)


そんな憂鬱な三回忌を1週間後に控えた頃。
兄がインフルエンザにかかりました。
それで、祖父や父母たちが相談して
「来てくれる予定の親戚は高齢の方も多いし、
今回は従妹の子供たち(乳飲み子含む)も来る予定になっているが
来てもらってインフルエンザを移してしまっては大変!」
ってことになり、
祖父から親戚、叔母さん、従妹たちに連絡して
「今回は家の人間だけでやる」ってことになりました。

兄!!!!!!!!!!
ナイスタイミング!!!!!!!
と私と母はこっそりと胸をなでおろしましたとさ。


家族5人だけの三回忌は、実に平穏に終えることができました…。

そんな訳で、今年のうちの家族に限っては、
「インフルエンザさまさま」といいたくなるのでした。
22:40  |  貯蓄への道☆2014  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。